大川 茂伸 Shigenobu Okawa

4歳からピアノを習いはじめる。
10歳で作曲家を志すことを決め、独学にて音楽理論とDTMを学ぶ。

2005年に作曲を手掛けた、テレビアニメ『魔法先生ネギま!』の主題歌『ハッピー☆マテリアル』が、オリコン最高3位を獲得し、これをきっかけに、『のだめカンタービレ』などのアニメソング、堀江由衣などの声優アーティストの楽曲にも多数関わる。その後、アニメの劇伴、ゲームのBGM、コンサートのBGMなど、インストゥルメンタルの分野にも活動の幅を拡げる。

音楽には、不均衡な部分と、人をあっと驚かせる展開があるべきだと考えている。近年では、2.5次元ミュージカルや、中国企業ゲーム案件への楽曲提供も行い、現在も鋭意活動中。

 【代表作】
・「ハッピー☆マテリアル」麻帆良学園中等部2-A  
    (アニメ『魔法先生ネギま』OP主題歌)

・「Stand Up!」堀江由衣 
     (スマートフォンゲーム『白猫プロジェクト』主題歌) 

・「迷惑スペクタクル」横井るみ CV花澤香菜 
     (アニメ『となりの関くん OP主題歌)

・「CafeParade!」 
    (THE IDOLM@STER SideM CafeParade)

・「花咲か唄」 石動双葉(CV:生田輝)、花柳香子(CV:伊藤彩沙) 
     (アニメ『少女歌劇スタアライト』第6話レヴュー曲) 

・「東京et巴里」宮本笑里×Solita 
    (アニメ『のだめカンタービレ~巴里編』ED主題歌)
Scroll Up